SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
このサイトは、ランジェリーデザイナーのランジェリーホリックス(Lingerieholics)のブログです。

ランジェリーホリックスでは、フェアトレードのオーガニックコットンとリバティプリントの布ナプキン『月布つきぬの』、雑貨、アクセサリーなど、女性が快適にすごすのをお手伝いするものを販売しております。

Lingerieholics?ランジェリーホリックスのHP http://lingerieholics.com

あと、パンダと下着が好きです。
フランスにランジェリーデザインの勉強しに留学してたので、フランスのお話もちょこちょこしようかなと思ってます。
どうか、みなさん、よろしくね。

ランジェリーデザイナーの日常

<< 月布(布ナプキン)に水玉登場!(リバティプリントではありません!) | main | ランジェリーホリックスは、ゴールデンウィーク中も、営業しております!!! >>
ウエダ家さんちのカンパーニュにサーモンのっけたよ
そういえば、先々週の、ウエダ家さんちの酵母パンのプレ販売に行ったですよ。

電車が遅れて、予定の時間に間に合わなくて焦ったよ。
パ、パンが無くなってしまう!!!!と、パニックに。
今考えると、そんなに、パニクるほどか?自分。と突っ込み入れたい感じです。

今は、本格オープンしましたので、いつでも買えるから安心です。

私は、プチベレーと、カンパーニュを買いました。

プチベレー、可愛いです。
パンが可愛いって、何?って感じでしょうが、実際にみたら、
『可愛いハート
って、言ってしまう人、多いはずです。

もちろん、可愛いだけじゃなくて、美味しいです。
本体はもっちりとした食感で、帽子(ベレー?)がさくさくとした食感で、不思議と、後味がチーズ風味?がします。
(実際には、チーズは入ってません)
これが、乳酵母の効果か?



カンパーニュは、オープンサンドにしてみました。

カリッと焼いて、にんにくの切り口を焼いた面にこすり付けて香り付けし、
クリームチーズをぬって、スモークサーモンをのっけたよ。

これは、フランスに留学していたときに、魚が恋しくなった時に、食べていたもの。

パリは、肉のほうがポピュラーなので、魚の方が高めなのです。
(しかも内陸だから、そう新鮮でもないし。)

なので、貧乏学生だったわたしは、魚があまり買わなかった。
でも、たまに魚が恋しくなるので、そんなときは、たまの贅沢として、スモークサーモンを買ってきて、カンパーニュでオープンサンドです。
こういう時は、パンもこだわって、ちゃんと、ポワラーヌのカンパーニュを使います。

私にとっては、貧乏とノスタルジーの味です。

ウエダ家さんちのカンパーニュは、ポワラーヌよりも、軽いです。
しかも、不思議な醤油の様な風味があるので(これも、乳酵母?のおかげ?)ポワラーヌのよりも魚に合いますね。
軽く、シンプルなパンなので、クリームチーズが無くても美味しいかも。
(でも、にんにく擦り付け、必須です!)

そうそう、そういえば、外国って、結構、
「パンに、何かを、擦り付ける」
という技を使うよね。

スペインを旅行したときも、市場で地元の人が食べているオープンサンド(また、オープンサンド!私、好きなのか?いままで無意識だったけれど。)がおいしそうだったので、
『それをくれ!』
とゼスチャーで訴えたら、
焼いたパンにトマトの切り口を擦り付けて(トマトだから、ぐしゃぐしゃっと!)、その上に、生ハムを乗っけたやつを出してくれたよ。

ものすごく美味しかった!

ああ、今、書いていたら、食べたくなったよ。

今度、また、ウエダ家さんちのパンで、トマトぐしゃぐしゃ生ハムオープンサンド(料理名、分からず)を試してみたい。。。

また、買いに行かなくては!





あ、週末に、商品、アップしましたよん。
よかったら、見てくださいね!
こちら!


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加し始めました!
ポチッとしてくれると、うれしいです!
| 食べ物 | 20:20 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする