SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
このサイトは、ランジェリーデザイナーのランジェリーホリックス(Lingerieholics)のブログです。

ランジェリーホリックスでは、フェアトレードのオーガニックコットンとリバティプリントの布ナプキン『月布つきぬの』、雑貨、アクセサリーなど、女性が快適にすごすのをお手伝いするものを販売しております。

Lingerieholics?ランジェリーホリックスのHP http://lingerieholics.com

あと、パンダと下着が好きです。
フランスにランジェリーデザインの勉強しに留学してたので、フランスのお話もちょこちょこしようかなと思ってます。
どうか、みなさん、よろしくね。

ランジェリーデザイナーの日常

<< 新サイズの、Sサイズ(軽い日用)を発売しました! | main | なぜ布ナプキン?その1 >>
サイズSの意外な使い方。
昨日、ご紹介いたしました、サイズS。
通常は、軽い日用として、始まりや終わりかけ、もともと軽い方にお勧めなのですが、他の使い方もあるのでご紹介いたします。


それは、サイズMにサイズSを重ねて、ダブルで使うことです。

多い日などは、これで、かなり安心です。

漏れには、いろいろと原因があると思うのだけれど、実は、お肌と布ナプキンの間に、隙間が出来てしまって、横漏れすることがとても多い気がします。(逆に、フィットしていると、一点吸収出来る気がします。布の場合。)

サイズSとサイズMをダブルですることによって、厚みが出るので、フィットすることで、横漏れがかなり防げると思います。

汚れがひどくなければ、サイズSだけの交換で済みますし、もし、サイズSだけで受け止められなくても、サイズMのウィング(羽根)部分でショーツがくるまれているので、ショーツを汚しにくいと思います。

ダブルで付けるためにも、サイズSは、羽根なしのひょうたん型にして良かったです。
両方羽根付きだったら、重ね付けは出来なかったかもしれません。(後から気づいたことなのですが。)

いろいろと工夫して、楽しく、生理を過ごしましょう!




| 月布(布ナプキン) | 23:20 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする