SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
このサイトは、ランジェリーデザイナーのランジェリーホリックス(Lingerieholics)のブログです。

ランジェリーホリックスでは、フェアトレードのオーガニックコットンとリバティプリントの布ナプキン『月布つきぬの』、雑貨、アクセサリーなど、女性が快適にすごすのをお手伝いするものを販売しております。

Lingerieholics?ランジェリーホリックスのHP http://lingerieholics.com

あと、パンダと下着が好きです。
フランスにランジェリーデザインの勉強しに留学してたので、フランスのお話もちょこちょこしようかなと思ってます。
どうか、みなさん、よろしくね。

ランジェリーデザイナーの日常

良いお年を!


いまも、年賀状書いてます。
1日に着かないこと、確実です。

私は、5日までにやらなければならない仕事があり、困っていたところ、
見るに見かねた店長の『しまくま』が書いてくれています。

でも、ペンが大きすぎて、書くのに時間がかかるそうです。

なので、3日までに発送できることが目標です。(5日くらいに到着?)
それでも間に合わず、7日くらいになりそうな気もしています。
気長に待っていてください!

こんなブログを書いている間に、一枚でも進めろ!
という感じですが、ちょっと息抜き中。

今年も大変お世話になりました!
2009年もよろしくお願いいたします!

ではでは、みなさん、良いお年をお過ごしくださいね!



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加し始めました!
ポチッとしてくれると、励みになります!


| しまくま | 21:13 | comments(0) | - | - | - |
しまくまプロフィール

あたし、しまくま!
ランジェリーホリックスLingerieholics?の店長しております。
しろくま(白熊)でも、シマウマ(縞馬)でもなくて、『しまくま』(縞熊)よ!

プロフィール
生まれた場所:吉祥寺東急の屋上のカフェプラント
(ランホリがブニャンシカちゃんとお茶しているときに、思い付いたんだって!)
身長:12cm
肌:オーガニックコットン(ブラウンカラーとホワイトカラーのオーガニックコットンが交互に編まれてボーダーになっているの!)
目:天然石のオニキス、まつ毛付きで、ぱっちりした目よ!
鼻:オニキス(ハート型!ラブ
おへそ:バッテン×
匂い:薔薇の香り(ドライの薔薇の花びらがお腹に入っている。)
体(の中身):オーガニックコットンの綿
好きな歌:『ぼくはくま』宇多田ヒカル
(知ってる?傑作よ〜!You Tubeとかで検索してみよう!)
ライバル:エビフライ。うそです。(これも、↑『ぼくはくま』宇多田ヒカルを聴けば分かる!)
ライバルは、リラックマ! 
前世:バニラ&チョコのミックスソフトクリーム(色とかしましま感が似てるから、きっと、そうよ!)
性格:高飛車、上から目線。いわゆるS。
でも、たまに、ぐるっとまわって、Mになる。
ファッション:ランホリお手製のピンクのビキニ。
トップは、ホルターネック。ショーツはローライズ。
好きな色:ピンク、マゼンタ
好きな食べ物:ラデュレのマカロン(薔薇味)←ピンクだから
好きな花:もちろん、薔薇!
好きな所:フランス・パリのモスケにあるカフェ。
趣味:スイーツデコのマカロン作り。ハーブ園経営
どうぞ、よろしく!

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加し始めました!
ポチッとしてくれると、うれしいです!


| しまくま | 00:44 | comments(0) | - | - | - |
そういえば、七草粥
そういえば、もう、一週間も経っちゃったけど、七日に、七草粥をやったんだったわ。



うふふ。。。
あたしが、畑から採ってきたのよ〜!




って、言うのはうそだけれど!

でも、ちょうど、あたしが採れるようなサイズじゃない?七草用のものって!ミニサイズで、かわいいの!


そして、あたしが七草粥を作ったの!

っていうのも、うそだけれど!(ランホリが作ったの!)
あたしは、食べる専門なの。

でも、これじゃあスプーンが長すぎて、自分の口には入らないわ〜。

これじゃあ、まるで、仏様のお話みたい。。。
            ↑知ってる?

--------------------------------------------------------------------

〜仏様のお話(うろ覚えですが。。。)〜
地獄の食堂では、テーブルの上にたくさんのご馳走があるのに、みんながそれを食べることができない。

なぜなら、みんな、とても長い箸しか持たされていないので、食べ物を自分の口に運ぶことができないのだ。それで、みんな、とてもやせ細り、悲しげである。

天国の食堂にも同じように、テーブルの上に、たくさんのご馳走がある。
そして、とても長い箸しか持っていないのも同じ。でもみんなとても幸せそう。

なぜなら、天国では、その長い箸で、食べ物をつかむと、他の人の口に運んで、食べさせてあげるから。

そして、その食べさせてもらった人もまた、他の人に食べさせてもらうから。

--------------------------------------------------------------------

とかいう話。

これって、『他人の為になることをすると、結局は自分も幸せになれる。』という意味で、引用される事が多いと思うんだけれど、あたしは、それだけじゃないんだと思うのね。

同じ状況でも、地獄にするのも、天国にするのも、自分の行動、考え方次第って事じゃないかな〜っと思ってさ。
あたしは、そう思いたいのね。

だって、最初の解釈だと、結構、見返り期待してるみたいで、ちょっといやらしく感じるよ。

でもさ、後者の解釈だと、自分次第ってところが、かなりいい感じ。
(自画自賛)

でも七草粥は、食べたいから、だれか食べさせて。
あたしも食べさせてあげるから。(結局、見返りもとめてんじゃん!)

でも、誰も食べさせてくれないんだったら、スプーンを捨てて、口をつけて食べちゃうぞ!

そうだよ!
地獄の人も、そうすれば良かったんだよ!
結構、まじめだね!地獄の人たちって!

みんなは、七草粥食べた〜?














| しまくま | 00:47 | comments(0) | - | - | - |
メリーしまくまっす!

メリーしまくまっす!(クリスマスと似てない?だめ〜?)

このドレス、ランホリが作ったの。
赤じゃなくて、ランホリカラーのフューシャピンクなのよ!
かわいいでしょ?




| しまくま | 20:23 | comments(0) | - | - | - |
おともだち?
前にしまくまの事を書いたときに、けろさんが作ると『かえる』になっちゃうのかみたいなコメントがあった。
http://blog.lingerieholics.com/?eid=664106#comments

それが、なんとなく、頭にのこっていて、ふと、しまくま未完成品を見ていて、私は、思いついてしまった!

『しまくま』を『しまがえる』にしてしまう方法を!


  『しまがえる』 ×間違い     『しまくま』 ○正解!   

ちょっと、か、かわいい?!
でも、これは、『しまくま』キットなので、間違った作り方をしないよ〜に!
| しまくま | 20:41 | comments(4) | - | - | - |
しまくま手作りワークショップ
先日は、ミトンでの、『しまくま手作りワークショップ』にご参加いただきましたみなさん、本当にどうもありがとうございました!

女の人で集まって、ちくちく縫い物するのって、なんだか和むし、それでいて集中できて、なかなか気持ちよいことなんだなあ〜と、改めて思いました。

私は教える立場だというのに、すっかり楽しくなってしまいました。

私は服飾の学校で3年学んでいるし、ランジェリーの学校にも2年行っているので、洋裁の知識も技術もある程度は、あるのだけれど、根が大雑把なので、私が作ったしまくまもかなり雑な作り方です。

でも、参加してくださったみなさんは、本当に丁寧に真剣にしまくまを作っていて、すばらしいなあと思い、感動しました。

ああでも、こういう感じで、いいのだな〜とも思いました。

私は、縫製技術者ではなくて、デザイナーである。

物を作る知識も技術もある程度は必要なんだけれど、きれいに縫うことが私の仕事ではないのかもしれない。

それよりも、みんなに喜んでいただける、サービスを考え出すことが仕事なんだと気づきました。

「しまくま」を思いついたのは私なのだけれど、もはや、「しまくま」は私の手を離れたと思う。

前回のキャラが濃いしまくまのブログは、まあ、私が書いたわけなんだけれど、すでに、私の頭を超えているっていうか、自然と、あのしまくまを見ていると思いついて、手が自動に書いてしまうっていうか。。。

なんていうか、頭で考えた話じゃないんだよね。

そんな感じで、しまくまを作った人一人ひとりが、それぞれのストーリーを持つんだと思うんです。

もちろん、顔とか見た目も、その人その人の味というか、クセのある顔になるでしょう。

なぜか、私が作ったしまくまは、友達に見せると、私に似ているというので(私は意識してなかったのでびっくりしたけど。似てますか?)その人その人の何かが出てしまうのでしょう。

でも、その人そのものというわけではなくて、その人の一部分を濃くしてキャラがなったような感じが。

だから、参加してくださった皆さんも、是非、出来上がったら、しまくまの写真を送ってね!
その人その人なりの物を是非見たいです。

そんな風に、しまくまがその人なりの表現をしながら、増殖していったら、結構面白いな〜なんて思ってます。

これからも、その様なものを作って、皆さんにサービスとして提供していけたらと思っております。

また、一緒に縫ったりできる空間も提供できたら良いなあ〜と考えています。これからもどうぞ、よろしく!
















| しまくま | 00:57 | comments(2) | - | - | - |
あたし、しまくま!

あたし、しまくま!

『しろくま』でも、『シマウマ』でもないのよ!
縞々の熊で、『しまくま』よ!

あたしの肌は、オーガニックコットンで出来てるの!
しかも、ボーダー柄なの!(おっしゃれ〜!)

あたしの目と鼻は、宝石で出来てるの!
そりゃあ、ダイヤンモンドほど、高価な石じゃないけれど、オニキスって言う名前の黒い石なの!
しかも、鼻の形は、ハートラブなんだから!


あたしの香りは、薔薇の香りなの!
自然と、体の中から香ってくるのよ!(有名は○姉妹みたいに!)

なぜなら、生まれてすぐに、薔薇の上に落ちたから!
・・・と、いうのはウソで、ランホリが、あたしのお腹の中に、オーガニックコットンのわたと、ドライの薔薇の花びらを入れてくれたから!
案外、ランホリも気が利くわね!

だから、あたしを下着入れとか、布ナプキン入れに入れたら良いじゃな〜い。匂い袋っていうか、サシェみたいにさ。だって、良い香りなんですもの。あたしってば。

あたしの下着は、ランジェリーホリックスでオーダーメイドして、作ってもらったの!

ショーツは、ローライズで(だって、Gパンからはみ出たら、かっこ悪いでじゃない?)、ブラは、ビキニにしてってお願いしたの!
素敵でしょ?


こんな風に、ランホリが寝ている間に、ブログ書いたのよ!
はじめて触ったけれど、パソコンなんて、結構、簡単ね!

こんなあたしだけれど、よろしくね!

-------------------------------------------------------------------
という高飛車(?)な、『しまくま』を手作りするワークショップを、ブニャンシカちゃん主催のmittenで、する予定です!

↑終了しました!







| しまくま | 21:09 | comments(6) | - | - | - |