SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
猫語の教科書 (ちくま文庫)
猫語の教科書 (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
スザンヌ サース,ポール ギャリコ
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
このサイトは、ランジェリーデザイナーのランジェリーホリックス(Lingerieholics)のブログです。

ランジェリーホリックスでは、フェアトレードのオーガニックコットンとリバティプリントの布ナプキン『月布つきぬの』、雑貨、アクセサリーなど、女性が快適にすごすのをお手伝いするものを販売しております。

Lingerieholics?ランジェリーホリックスのHP http://lingerieholics.com

あと、パンダと下着が好きです。
フランスにランジェリーデザインの勉強しに留学してたので、フランスのお話もちょこちょこしようかなと思ってます。
どうか、みなさん、よろしくね。

ランジェリーデザイナーの日常

マクロ恵方巻き!

マクロ恵方巻きを作って、黙って、黙々と食べてみた。うまい!

梅酢で酢飯にした玄米をベースに、中身は、テンペの照り焼き、かんぴょうの煮たやつ、ニンジンの煮たやつ、しいたけの煮たやつ、ゆで青菜、山芋のしょうゆ付けの七つ。縁起がいいような気がしたので、七って。

あとは、ニンジンと大根とタマネギのお味噌汁。

三角のは、豆まきように小分けにパックされた豆。(年の数だけ食べた。)

恵方巻きって初めて食べたわ。
| マクロビオティック | 23:40 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
最近の吉祥寺のベジタリアン事情
最近、吉祥寺で、ベジなものが食べられるところが増えてきて助かる。。。

1.去年秋にオープンした、デヴァデヴァカフェhttp://devadevacafe.com/index.htm

ここは、何度か行かせていただいた。

洒落てる。。。なんだか、吉祥寺っぽくないかも、逆に。きれい過ぎて。
お茶とケーキだけでも、楽しい。くつろげる。
お料理も、普通においしい。けど、メニュー少ないし、量も少ないかな〜?(って、マクロ的にはいいのか???)

※注!マクロレストランではないので、厳密にやっておられる方は、嫌かもです。ゆるゆるの人はお勧め!(乳製品は一部使ってます。)

で、もうちょっと、メニュー増やして欲しいなあ〜、と思っていたら、ブログによると、メニュー改定するらしい!
これからに、期待!
でも、植物性のケーキが食べられてお茶できるところって貴重かも!吉祥寺では!

2.言わずと知れた、もんくすふーず。
昔からある、自然食レストランってゆうか、定食屋。
http://www4.ocn.ne.jp/~monks/

いつも、三つ定食があって、一番目の定食が、動物性抜き(だしもなし!)
です。味濃い目だけれど、おいしいです。おかずが沢山付いていて、楽しいです。玄米と分つき米と選べます。

3.the roll ラップサンド屋さんhttp://theroll.net/
ロフトの入り口のところにあります。店って言うより、スタンドで、イートインコーナーがある感じです。(暖かくなったら、感じ良いね。今は、ちょっと、寒い。。。)

ベジタリアン・ロールがあります。あと、HPにはまだ載ってないないけど、かぼちゃときんぴらのカントリーロールがあります。(マヨネーズとかはつかっているかも?です。)

ボリュームあって、おいしいです。ちゃんと、注文を受けてから作ります。皮も選べるし、皮も手作りらしいです。

あと、ソイラテがうまいです。ス○バのソイラテよりおいしいです。

あと、揚げたてのチュロスが食べられます。ディズニーランド以外で暖かいチュロス食べられるのがうれしくて、つい食べてしまう。。。(もはや、ベジでも、マクロでもない。。。たぶん、卵使ってるよね?砂糖もバンバン。。)

4.フンラフンhttp://www.hunlahun.jp/別にベジレルトランじゃないけど、言えば、動物性抜いてくれる。(私は、えびと温野菜のサラダのえびを抜いてもらった。)

ガルバンゾー豆のディップと自家製パンはもともとベジメニュー。(美味い!)

ここは、料理の量も多いし、エスニックな感じの料理が多いので好き。。。

今のところ、こんな感じ。

厳密には、マクロじゃないんだけれど、自分で作るのがかったるい時とか、外出たい気分の時には、本当に助かる!

これからも、色々開拓していきたい。。。

みなさんも、情報もっていたら、教えてね!








| マクロビオティック | 05:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スタバにおける、正しい、豆乳コーヒーの注文の仕方。

コーヒーがやめられない、マクロビアンのみなさん、お元気ですか〜?

私は、コーヒー、去年の冬は自動的に飲めなくなっていたので良かったのですが(陰性だから?)、春になったら、苦いものがとてもおいしく感じられて、コーヒーを飲む習慣が復活してしまいました。。。

が、しかし、やっぱり、食べ物のおかげか、前より、カフェインが強く感じるようになってしまい、夜にコーヒーを飲むと眠れなくって困るので、編み出した方法を伝授しましょう!(大げさな!)

スタバに、ディカフェイン・コーヒーがあるのを知っていますか?(一応、科学的じゃない方法で、カフェインを除去しているらしいです。)

私は、何かで、読んで知って、注文したのですが、最初の方は、店の人から、『扱っておりません。』とか、言われ続けていたんだけれど、(あんまり、注文ないせいか、店の人も知らないらしい。。。)最近は、注文できるようになってきた。

でも、結構、注文の仕方が面倒くさい。。。

最初は、『スターバックスラテを、ディカフェインで、牛乳の代わりに豆乳で作れますか?』と聞いたら、『スターバックスラテは、エスプレッソを牛乳で割ったもので、ディカフェインのお豆で、エスプレッソのものは扱っておりませんので、出来ません。』とか、言われた。。。

なんじゃ、それ。(なんか、屁理屈?に感じるんですけど?) 私が言っているのは、エスプレッソが問題なのでは無くて、ディカフェインであるかどうかなので、そんな事は、どうでも良い!

私の話を聞いて、結局のところ、『ディカフェイン・豆乳コーヒー』が欲しいんだなって、分からなかった?ええ?なんつーか、マニュアル人間さん。。。

と言う事で、

『カフェ・ミストのコーヒーをディカフェインで、牛乳の代わりに豆乳でお願いします。』

というのが、正しい、スタバにおける、ディカフェイン・豆乳コーヒーの注文の仕方らしいです。

みなさん、お試しあれ!

| マクロビオティック | 14:34 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
稲刈り行ってきました!

先日、某所に稲刈り行ってきました!何故某所かといいますと、あまりにすばらしい所だったので、これ読んで、そこに殺到したら、迷惑かけるので(書くって許可も取ってないし)なので、私が感じた事だけ書きます! あくまで、某所です!(分かる人にはわかりそう。。。)

さてさて、その日は、あいにくの雨模様でしたが、やる気満々の私たちは、雨合羽を着て、鎌で稲刈り!

私は、小学校のときに、実習でしたことあるので全く初めてというわけではないのですが、小学校以来なので、まあ、新鮮な行為ですな。

はじめは要領も悪く、足元ぐちゃぐちゃだな〜とか、雨降ってるな〜とか思ってたんだけれど、そのうち、むちゃくちゃ集中してきて、無心で刈る!無心で稲の束を束ねて、干すためにかける(あの干す棒なんて言うんだろう?)を繰り返す。。。

そうしていたら、大事な事を思い出した! 二十歳くらいの時に、素敵だな〜思っていた人から、いただいた言葉を! なんで、忘れていたんだろう?

『悩むときは、手を動かせ!』

ああ、ホント、そうですね!無心に手を動かしてると、頭なんてからっぽで、悩んでる暇ないね!

頭では分かってたし、この言葉いただいたときも、そうだな〜とは思った記憶はあるんだけれど、その後もそれなりに手を動かしてきたし、分かっていたつもりでいたのだけれど、『ああ!まさにこのことか!』と本当に本当に実感したのは、その稲刈りしてた瞬間でした!(時間かかったな〜。本当に理解するまで!)

すばらし〜!ブラボー稲刈り!

みなさ〜ん。悩んだら稲刈りですよ〜!(秋限定!)

さてさて、ある程度無心にやってたら、腹も減ってきて、素敵なお家でご飯をいただく。

これが感動的にうまい!

『あれ?食べ物ってこんなにおいしいんだっけ?』って感じ?(うまく表現できない。。がめちゃくちゃうまい!)

味がうまいのは当たり前だけれど、体にす〜ッと入るっていうか、今の体に状態にばっちり合ってしまった!というか。。。もうありえない瞬間!ッて感じだったよ。

なので、出されるままに、もりもり食べまくる。。。(全く噛めてない。もはや、マクロもくそもなく。。。)

あまりに、うまいうまいともりもり食べるので、そのお家の方は、『労働した後だからじゃない?』とか言ってたけど、それだけじゃない美味さだった!最高〜〜〜!!!

その後は、そこのお家の猫を触りまくったり、犬を触りまくったりして楽しむ。

犬。。。可愛かったな〜。あそこで飼われてて幸せそうだったな〜。私もあそこで飼われたいくらいだ!

私、動物全体が好きで、犬も、可愛いと思うし、嫌いじゃないし、散歩してる犬とかたまに触らしてもらったりしてるんだけれど、どこか、うっとおしい感じも少しだけ持っていて、命令されるのを待っているところとか、ご主人さま!はっふはっふ!みたいなところが。。。(猫はうっとうしく無い)

それで、たまに可愛がるのはいいけど、飼うことは出来ないな〜、犬も私のこの態度はつらいだろうと思っていたんだけれど、あの犬なら飼えるなあ〜というか、一緒に暮らしたいと思った。

なんて、やさしい動物なんだろう?うっとしいとかどうとか、そういうの超えてるね。あの無垢な瞳は本当にすごい!何の曇りも、壁もない。

そして、何されてもされるがまま。。。

最近、ちょっとあることが原因で、少し、心に、防御壁を作ってしまいそうになっていた私だけれど、そんなの事しちゃだめだとよく分かった。

あの、犬のような目をしていよう!そうしたら、壁を作らなくても、ちゃんと大事な人かそうでないかを見分けるだろうと思った。

あの真っ黒な瞳、毛も真っ黒。私も髪黒いし、瞳もかなり濃い黒なので、他人(他犬?)とは思えないよ。わお〜ん!また、会いたいよ〜ん!

猫も、猫であること(=自由であること!)で、私を慰めた!

その後は、行きの電車の中でたまたま話をしていたのと同じクッキーがたまたま用意されていたので、みんなでクッキー作り。これもまた、美味い!

そこのおうちの方のお話も本当に楽しくってすばらしくって、初対面って感じがしない。。。なんだか、親戚のお家に遊びに来たようです。。。

楽しかったな〜。ご一緒させていただいたメンバーも楽しい人たちだったし。。。最高っだったな〜。

ああ、もう、また行きたくなっちゃったよ。。。

しっかし、東京生まれ、横浜育ちの都会派の私が(どこが!練馬生まれで横浜市金沢区育ちなので、結構、田舎者。。。でも田んぼは無いよな。)稲刈りなんて。。。マクロやら無かったら、こんな事わざわざやりに行こうなんて思わなかっただろうな〜。不思議なものだ!

私は何処に向かっているんでしょうかね?

次に気になっているのはオーガニックコットンの収穫です。

| マクロビオティック | 13:24 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
おうちごはん(画像付き)
ちょっと、前になるけど、久しぶりにブニャンちゃんをお招きして、おうちごはん。

えだまめ
左奥から、ベジ餃子(ブニャンちゃんにも一緒に包んでもらった。)、
梅しそ玄米ごはん、冷製枝豆ビシソワーズ、ブニャンシカ作平たけと空芯菜の炒め物、かぼちゃ団子、テンペの生春巻きです。

枝豆ビシソワーズは、前から一度作ってみたいな〜と思っていた一品。
枝豆と豆乳の豆っぽさが合わさったらおいしいだろうな〜と思ってさ。

ゆでた枝豆を、鞘から出して、甘い野菜のスープに塩を加えてもので柔らか〜くなるまで煮て、ミルサーでなめらかにして、また、鍋に戻して、豆乳で伸ばして、白味噌で味付けした。

結構おいしかったけど、ちょっと、味濃かったも。。。冷たくすると、むずかしいね、塩加減。
| マクロビオティック | 21:09 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
そういい事だったのね
最近読んだ中で、かなりの影響力を私に与えた本。

私はどうやら、食べ物の影響よりも、読み物の景況の方が大きいかも?です。

読み物というよりも、頭の中に取り入れる『食べ物』(知識とか、考え方?)か?
(まあ、マクロ的にもおかしくないよね?見るものとか、環境とかも、体に取り入れる、『食べ物』だもんね?)

癒す心、治る力


まあ、自然治癒力に関する本で、ハーバードだかなんだかを出た医者が、自然療法(植物療法や漢方など)や、シャーマニズムなどの祈り、癒しの効果などなど、西洋医学以外のアプローチをを研究して書いたらしいです。

なんだか、いろんな理由で(ストレスや食べものや、環境などなど。。。)で、本来、すべての人が持っているはずの自然治癒のシステムがブロックされてしまった状態が病気で、その自然治癒のブロックをはずすのが、食べ物であったり、生活習慣であったり、自然療法や、祈りや宗教や瞑想であったりしていいって言うのが、この人の基本的な考え方。
(でも、西洋医学を全否定しているわけでもなくて、どういった病気なら、西洋医学の方が良いということまで書いてあるので、バランス感覚が良いと思った。)

まあ、私にとっては、基本的には、マクロがそれにあたるわけだけれども、
でも、逆に、この本を読んで、マクロがすべてでもないわとも、気づいたわけなのだけれど。。。

私の場合、ストレス>食べ物、の感じ。食べものが全てではないかもです。

その中で、一番私に、勇気を与えた部分。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−抜粋−

病気は変化への強力な刺激物であり、ある人にとっては、もっとも奥に隠れていた葛藤を解決するための唯一の方法でもある。

治癒に成功した患者は、自分の病気それなしには人間として成長することが出来なかったはずの最大の機会で、天からの贈り物だと考えるようになる。

病気を不運だと考えたり、不当だと考えることは、治癒の妨げになる。

病気を成長のための贈り物だと思える様になった時に、治癒系のブロックがはずれ治癒が始まるのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ああ、誰かに、こう言って欲しかった。

私は、自分が悲劇のヒロインになるのが嫌なのと、負けず嫌いの性格のせいか(おかげか?)、結構ひどい状態でも、何でもない顔して、やり過ごしてきたと思う。(でも、突っ張りすぎ。。。。今思うと、かわいげがなくて、嫌だのう〜。)

それどころか、逆に、なにくそ〜って、がんばりすぎて、余計に体を壊していた時期もありました。(←若い時)

でも、それでも、どうしても、本当に症状がひどくてつらい時、やっぱり、『何で、自分だけ、こうなんだろう?』って、思ってしまいそうになる時があって、そんなときは、何故、こうなのか、誰か、理由を教えてくれないか?って、よく思っていた。。。

なにか、理由があるんじゃないかって、想いたかった。

でも、その考え方自体が、『逃げ』のような気もしてしまって、良くない気がして、それ以上、深く掘り下げて考えることは出来ませんでした。。。

でも、これを読んで、
『ああ、そういうことだったんだ。。。』って、すごく楽になったのね。

ほんと、これなしは、成長できなかったよ、私。いろんな意味で。
ありがたいくらいだよ。。。

この本読んでから、取り入れたこともあるし、また、この本が全てでもないんだけれど(結構、サプリメントも薦めていて、それは私は、取り入れてない。そういう判断をするためにも、マクロが役に立った。)なんだか、今までとは、違う感じになってきた。

あと、気になったことや、いいと思ったことは、すぐに試すようになった。
自分の感覚を信じるようになったというか。。。
(いままでは、自分の感覚に自信が持てなかった。。。)

アトピー、完全に治っては全然ないんだけれど、かなり、良くなってきた。なんだか、自然治癒のスイッチが入った気がする。。。

これから、どういう風に変化していくか、楽しみ!








| マクロビオティック | 00:34 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
マクロビ晩御飯(画像ありよ)
ごはん
玄米ごはん、春雨と切り干し大根の煮物、いんげん、かぼちゃ、大根の水なし炊き、刺身こんにゃくゴマたれ+しそ、タマネギとめかぶの味噌汁。

マクロ的にバランス取れてるんだかどうなんだか、よく分からんが、おいしかった。
| マクロビオティック | 23:42 | comments(2) | trackbacks(2) | - | - |
何を食べても。。。
昨日は、港インュベーションセンターで、交流会があったので、参加した。

前回は参加できなかったり、実は人見知りするので、結構こういうの苦手なんだけれど、素敵なデザイナーさんや、いろんな人とお話できたりして、結構、自分では気づかないこと言ってくれてりして、結構楽しかった。
参加してよかった。いや、苦手と思って、やらないのってホント、良くないなあと思った。
なんつうか、打てば響く。
無駄ってないや。

そのあと、マクロな仲間が待つ下北へ。

おいしい沖縄料理のお店に。

マクロなお店じゃないのに、いろいろお心遣いいただき、何を食べてもおいしく、話もはずみ、本当に楽しかった。

何を食べるかよりも、誰と、どうやって食べるかのの方が重要な気がしてきた。
おいしく楽しくが、マクロの本質じゃなかろうか?
| マクロビオティック | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
大きくって、たわわな。。。
家の前の梅の木に、大きな梅の実がたわわになっているので↓、今年は梅ジュースに挑戦!
ume

普通は、上白糖と氷砂糖で作るらしいけど、マクロ仕様ということで、甜菜糖で漬けてみる。どんな感じで出来るんだろう?おいしいといいなあ。

ジュースを採ったあとの残りの実で梅ジャムも作れるらしい。(←うまそー!)

しっかし、マクロやる前は、こんな風に、自分で梅ジュースを作るようになるなんて全く思わなかったなあ〜。

マクロやって、有機無農薬の物を普通に食べるようになったわけで。
で、考えてみたら、家の梅、完全無農薬無肥料だと気づいたわけです。

グルッペや、ナチュラルハウスで梅買うと、結構な値段するね。自然にほおっておいても、こんなに大きな実がなるのに、なんで、あんなに高いんだろう?
グルッペとかに、卸したい。。。

『ランホリさん家の梅』とか言って、売り出してくれないかな?なんつって。

わたしったら、賃貸(しかも、安い!)生活なのに、なんて、天然スローライフ!

ココに引っ越してきて良かったな〜。なんだか、ココに引っ越してきたのが、マクロを始めたり、友達が増えたといった、今の感じを作った、転機の始まりだった気がする。。。

なんだか、よくわからないけど、ありがとう〜。なんだか、よくわからない力よ!(引っ越したりとか、そういう、パワー?きっかけ?のこと。)
| マクロビオティック | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
最近のおいしいもの
最近食べたもの、久々に写真とってみた。


しそと大根とめかぶのリングイネ、梅酢しょうゆ味

全粒スペルト小麦入り玄米ご飯、春菊のマスタードしょうゆ和え、ゆでソラマメ、三之助ふわふわ豆腐、タマネギとキャベツの味噌汁
全粒スペルト小麦入り玄米ご飯、春菊のマスタードしょうゆ和え、ゆでソラマメ、三之助ふわふわ豆腐、タマネギとキャベツの味噌汁

おいしかった。

実は私、マクロ的(?)な盛り付けが好きじゃないんです。。。
大きなプレートに、ちょこちょこっと乗せるあれが。。。
なんだか、食べた気がしない。。。(これは、私が食いしん坊だから?)
よく言われる、鳥の餌っぽさって、こういうところから来てるんじゃなかろうか?

ちゃんと、ごはん、味噌汁、メインになるもの、副菜という体裁が整ってないと落ち着かないんです。

たまになら、お家カフェ気分で、新鮮でいい感じかもしれないけれど、毎日だと、嫌だな〜と思う。いまだに、慣れない。。。

マクロに慣れている私でも嫌なのに、アンチマクロの人だったら、どう思うんだろう?

マクロの食事らしさを出すよりも、見た目が普通の食事っぽくて、内容がマクロの方が良いんじゃないかな?と思う、今日この頃。。。

| マクロビオティック | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |